QIMSの著作権委譲についてのお知らせ

お客様各位

平素は、JUSEパッケージへのご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。

このたび、當社は日本化學工業株式會社様より品質情報管理システムJUSE-QIMSの知的財産権を含むすべての権利の譲渡を受けました。これにより、JUSE-QIMSには、不適合品管理、規格審議票管理、市場クレーム管理システムが追加され、製品品質?検査管理システムを中核として有機的に連攜する統合システムへと発展いたします。これまでの豊富な導入実績とノウハウを基に、ERPシステム連攜、統計解析パッケージStatWorks連攜などの拡張性を一層強化し、先進性とオリジナリティーに優れたシステムを提供いたします。

さらに保守サポートにおいても運用における保全性を重視して、より一層のサービス向上にむけて邁進いたす所存でおります。その為、より充実した製品開発のための開発體制、販売體制を構築いたします。

「JUSE-QIMS/V5」の最大の特徴は、検査データを確実に管理?運用するためのデータベースを基本に、合格品と不合格品を自動判定し、不合格品の出荷を未然に防止するといった出荷業務機能が充実しています。

また、検査実績から集計される統計情報レポート機能、品質情報の製造部門、管理部門との情報共有化、品質解析の高度化などが可能になります。

さらに、ERPシステムとの連攜、ワークフロー管理や統計解析パッケージ「JUSE-StatWorks」との連攜、現場擔當者の方へのSPC教育サービスカリキュラムなども充実させ、統合型業務支援サービスを提供してまいります。

當社としましては、引き続きJUSE-QIMSを通じ、お客様の品質経営に貢獻させていただきたいと思っております。

今後も、変わらぬご愛顧をよろしくお願い申し上げます。

敬具

2015年2月吉日
株式會社 日本科學技術研修所